『森のクマさんと一緒に見えないお金を学ぼう』のイベントを開催しました

こんにちは 越谷の税理士渡邉広恵です。


2019年、あと少しで終わろうとしているこの時期、だいぶ時間が経ってしまいましたが、夏のイベントの報告です。

7月15日(月・祝)に「森のクマさんと一緒に見えないお金を学ぼう」のイベントを開催しました。

今回、告知はこちらのポスター・チラシのみでしたが、親子15組40名の方が参加してくれました!!  満員御礼♡嬉しかったです(*^-^*)


「見えないお金」といえば・・・クレジットカーやプリペイドカード(電子マネー)、デビットカード、などがありますが、子供とって一番身近な見えないお金といえば・・・電車やバスに乗る時の、SuicaやPASMOですよね。


ところで、習い事では、入室・退出管理に「ピピッ」とカードをかざす機会が多くなってきましたが、電車やバスに乗る時も【同じ感覚】で「ピピッ」とSuicaやPASMOをかざしているのではないでしょうか??

娘に聞いたところ、「ピピッ」とかざすのは、習い事の時と同じ感覚。電車に乗る時にこれでお金を払っている、という感覚は無かったそうです・・・。


やっぱり、見えないお金について、学ぶ機会は必要ですよね。(と娘を見て実感!)

娘にも手伝ってもらい、お芝居と実際の電子マネー体験を通して、子供たちに学んでもらいました。

子供たちにワークをしてもらっている間に、大人には保護者向けのお話と、それぞれのご家庭でのお悩み相談や感想のシェアもしました。




💛保護者の感想💛

🌸お金のことに関しては、学校では深く教えてくれないが、生きていく上でとっても大切なことで、それを家庭でどう伝えていけばいいのか課題です。今日のお話は、とても為になり、これからの子育てに役立てていきたいと思います。ありがとうございました。

🌸目に見えないお金について学ぶことができて子供もいろいろ気づきがあったようです。家に帰ってまた話を聞いてみたいと思います。

🌸子どもが楽しくお金の勉強ができたので、非常に良かったと思います。

🌸(小1娘にはまだ早かったかなと感じました。また高学年になったら受講したいです!!)カードをピッとすれば買えるのは、すぐそばで見ているので何でも買えると思ってほしくなかったので、お話を聞きに来ました。その点を理解してくれたようなので良かったです。最初のクマさんの物語、絵本にしてほしい。お金の絵本探してみます。お菓子も可愛くラッピングされて、休憩も15分ありとても良かったです。ありがとうございました。

🌸お金の大切さが学べてよかったです。

🌸英語よりこの授業が小学校の勉強に入ったらいいと思いました。お金、電子マネーでおごったり、おごられたりしたらいけない、とちらりと言ってもらえて良かったです。塩がサラリーとは初耳。小さな子供から高学年の子供まで参加しているところが良い環境。父親の考えも聞けて良かったです。ありがとうござました。

🌸小2の子にこれからどのようにおこづかいを渡そうか考えていたので、良い機会となりました。他の子の使い方や考えを聞けて参考になりました。お母さんの視点での楽しい講座でした。ありがとうございました。

🌸子どもにお金の大切さと、使い方を学んでもらうとても役に立つセミナーでした。また参加したいと思います。ありがとうございました。

🌸子どもにとって分かりやすかったです。

🌸これから電子マネーを使用していく年齢になるので、今回電子マネーのメリット・デメリットについて学ぶことができ大変良い機会になりました。

🌸無駄使いしないよう親が口出ししてきましたが、今回いただいたおこづかい帳を参考に子供にも無駄使いを気づかせるよう活用していきたいと思います。

🌸電子マネーは、まだ電車の乗車バスの乗車でしか使ったことがなかったので、買い物で使ってどう減っていくのかなど体験ができてとても良かったと思います。頭を使って計算をしながら体験していました。少しずつ実際のお金を使って買い物をさせてあげてもいいのかなと思いました。



今回の講座が、子供にも大人にも! 皆さんの生活に少しでも役に立ててもらえたられたら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存